最強の国内MT4口座「FOREX EXCHANGE」を徹底解説!

2021年10月13日

FOREX EXCHANGE-FEAT SYSTEM

最強の国内MT4口座【FOREX EXCHANGE】

*本記事は法律で認められた金融庁登録業者により書かれています。

MT4口座ではEAを利用することできるため、効率的な資産形成が可能です。
一方、国内MT4口座は、海外の違法口座のスペックに見劣りすることがあります。
このブログ記事では、海外口座に見劣りしない「実質的に国内最強」のMT4を紹介します。
俺のMT4(FOREX EXCHANGE 社)が実質的に最強です。
MT4で失敗したくない方は、是非、ご覧ください。
記事の信頼性担保

【執筆】株式会社トリロジー
【登録】財務省近畿財務局長(金商)第372号
【加入】日本投資顧問業協会 会員番号022-00269
【加入】金融リテラシー協会 会員番号100-6001
【説明】投資家の皆様への継続支援を通じて金融立国に貢献します。

本記事では、下記の目次の内容を記載します。

【FOREX EXCHANGE 社】「俺のMT4」は国内最強・業界最高峰

FOREX EXCHANGE社が提供する「俺のMT4」の実質スペックは国内最高水準です。サービス内容まで含めると最強のMT4口座です。

MT4を使いたい方は、FOREX EXCHANGE社で口座開設をして、まず間違いありません。
俺のMT4(FOREX EXCHANGE 社)

俺のMT4の特徴は次の6点です。

国内MT4口座No.1の実質スペック
国内初のDMA約定方式採用
最狭水準のスプレッド
公平なスリッページ
最強水準の約定力
屈指のEAサービスを利用可
FEAT SYSTEM(フィート・システム

国内MT4口座No.1の実質スペック

実質スペックとは、スプレッド・スワップポイントのような分かりやすい数字に加えて、表面上の数字に現れない約定力・スリッページまで含めたスペックのことを言います。

Webでは、熱心なマーケッターたちがFX会社の比較をしていますが、あなたはその比較の通りにトレードができるわけではありません。

約定力やスリッページのような、表に出る数字では計れない要素こそ、トレードには重要です。

私どもは、各FX会社のMT4にて、同じEAの成績を長期計測しています。
その結果、FOREX EXCHANGE社の「俺のMT4」が抜群であることを知っています。

ちなみに、どのFX会社がダメとは具体的には言えません。
誹謗中傷・名誉棄損になるとマズいので。

しかし、ただ一つ言えるのは、Webに溢れるMT4口座の比較情報は「真実を突いていない」ということです。

スプレッドの狭さに誤魔化されてはいけません。
スリッページが不利に滑れば、スプレッドが広いのと同じです。

そして、狭いスプレッドを宣伝文句にするFX会社ほど、投資家にとって不利に滑ることはよくあります。不利なスリッページは表に出ることはなく、狭いスプレッドが宣伝文句に使われます。

賢明な投資家の皆様には、Webに溢れかえる素人的な情報に翻弄されることなく、正しい選択をしていただきたいと考えます。

国内初のDMA約定方式が、最高スペックの理由

FOREX EXCHANGE社の「俺のMT4」が実質的に国内最高スペックを提供できる理由は、その約定方式にあります。

FOREX EXCHANGE社が採用する約定方式は、DMA(Direct Market Access)方式です。DMA方式では、約定確認(ラストルック)を行いません。ラストルックとは、約定拒否またはスリッページを付与するための工程のことです。

約定方式は、大きくDD(Dealing Desk)方式とNDD(Non Dealing Desk)方式に分類され、NDDはECN(Electronic Communications Network)方式とSTP(Straight Through Processing)方式に分類されます。DDよりもNDDの方が、STPよりもECNの方が、FX会社の関与が小さいため透明性が高くスピーディーな取引が可能です。

DMAはSTPに分類される約定方式ですが、ラストルックを行わないため、ECNに匹敵する高い透明性とスピーディーな取引を可能にします。

なお、ECNの場合は、基本的にはスプレッドが狭いかわりに取引手数料が発生します。取引手数料をスプレッドに含めて広めのスプレッドを提示するECN業者もあります。

約定方式の分類とDMA約定方式

FOREX EXCHANGE社は国内MT4口座で初めてDMA約定方式を採用した会社です。このDMA約定方式により、取引手数料は0円、最狭水準のスプレッド、最強水準の約定力、公平なスリッページを実現しています。

最狭水準のスプレッド

俺のMT4のスプレッドは最狭水準です。

spread-FEAT-SYSTEM

公平なスリッページ

スリッページとは、発注レート通りに約定せず、少しズレて(滑って)約定してしまう現象です。これは誰もが経験する仕方ない現象ですが、多くのFX会社では投資家に不利に滑ります。

しかし、「俺のMT4」のスリッページは公平です。
市況に応じて滑ります。
これは、他のMT4口座と差別化すべき「俺のMT4」の特筆すべき長所です。

ちなみに、いくらスプレッドが狭くても、スリッページが不利であれば意味がありません。
スプレッドは目に見えて数字で分かるので注目されがちですが、数字に現れないスリッページこそ重要です。

EAのパラメータでスリッページを設定できることがありますが、デフォルトで3.0pipsになっていることが多いです。
しかし、3.0pipsも不利に滑れば、それはスプレッドが3.0pips広いのと同じです。

しかし、具体的なスリッページの数字まで考慮して、FX会社を比較・検討することは困難です。狭いスプレッドを宣伝文句にするFX会社は、この点を利用するケースがありますので注意が必要です。

したがって、Web上で得られるほとんどの比較情報は、実際のトレード環境と乖離していると考える方が妥当です。

最強水準の約定力

約定力は、スプレッドやスリッページと密接な関係があります。スプレッドが狭くてスリップしなくとも約定しなければ意味がありません。

実際に使ってみると分かりますが、「俺のMT4」のスリッページは明らかに小さく、確実に約定していきます。

許容スリッページはパラメータで設定できるEAが多いですが、「許容スリッページを小さくすると約定しない」というMT4は使い物になりません。

「俺のMT4」は許容スリッページを小さく設定しても確実に約定していきます。

ちなみに、約定力はロットの大きさと市況に応じて変わり、トレードロジックの影響も受けます。
一概に約定の条件を提示することは困難ですので、FX会社の約定力はトレード経験から判断しなければなりません。

Webに氾濫する情報には、この判断が抜けています。

屈指のEAサービス(FEAT SYSTEM)を利用可

FOREX EXCHANGE社が採用するDMA約定方式が、本質的にあなたのトレードを有利にすることは明らかです。

しかし、使うEAがダメなら、利益は出ません。
EAは高額(一本=数万円)ですので、取っ替え引っ替え(とっかえひっかえ)購入するわけにもいきません。

これがEAを使った資産形成の弱点です。
この弱点は「FEAT(Free EA Trade)SYSTEM」を使うことで解消できます。

「FEAT SYSTEM」は「俺のMT4」で使える「無料のEA使い放題サービス」です。
EAの内容は国内屈指で、50以上のEAがラインナップされています。

「俺のMT4」で「FEAT SYSTEM」を使えば、投資家の皆様は最高のコストパフォーマンスを得られるでしょう。

「FEAT SYSTEM」について詳しく知りたい方は、「【FEAT SYSTEM】最強のEAサービスが無料で使い放題!【ForexExchange】」をご覧ください。

まとめ

  • 「FOREX EXCHANGE社」の「俺のMT4」は、実質スペック国内No.1のMT4口座です。
  • DMA約定方式の採用により、最狭水準のスプレッドと最強水準の約定力が、公平なスプレッドにて提供されています。
  • 国内最強のEAサービス「FEAT SYSYTEM」を利用できます。

FOREX-EXCHANGE

広告