【厳選8種】最強のFXトレーダーになるための書籍をご紹介します。

2021年9月19日

*本記事は法律で認められた金融庁登録業者により書かれています。

「FXは努力が実る投資」です。真剣に勉強をすれば、結果を出せます。
しかし、ダメ書籍を読むことは時間の無駄です。
多くの人は書店に並ぶ「半ば素人が書いたFX本」に手を出します。
書店に並ぶ書籍はピンキリです。
筆者も買って後悔した本がたくさんあります。
このブログ記事では、真に読む価値のある王道の書籍を紹介します。
良書を手に取り、成功も手中に収めましょう。
このブログ記事では、次の書籍を紹介します。
ジャンルタイトル著者
運気上昇強運思考 etc.SHOCK EYE
心理学ゾーン 勝つ相場心理学入門マーク・ダグラス
全体戦略・資金管理投資苑 心理・戦略・資金管理アレキサンダー・エルダー
フィボナッチディナポリの秘数フィボナッチ売買法ジョー・ディナポリ
思考方法デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術オリバー・ベレス
トレーダー養成フルタイムトレーダー完全マニュアル第3版ジョン・F.カーター
テクニカルテクニカル指標の読み方・使い方山中 康司
システムトレードアルゴリズムトレーディング入門ロバート・パルド
記事の信頼性担保

【執筆】株式会社トリロジー
【登録】財務省近畿財務局長(金商)第372号
【加入】日本投資顧問業協会 会員番号022-00269
【加入】金融リテラシー協会 会員番号100-6001
【説明】投資家の皆様への継続支援を通じて金融立国に貢献します。

強運思考 etc.
(著者)SHOCK EYE

FXでも「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という機会に遭遇します。

これはFXに「運」が必要なことを物語っています。

SHOCK EYEさんは「歩くパワースポット」と呼ばれる強運の持ち主です。その習慣を実践してみましょう。

心は落ち着き、気持ちにはゆとりが生まれます。

つまり、そこには「メンタルヘルスを正常に保つ術」が書かれているのです。結果として、SHOCK EYEさんには運気が舞い込んだのだと私は解釈しています。

FXでは、「常に冷静・いつも余裕・動じないメンタル」も重要です。

素人くさいFX本を読むくらいなら、直接FXに関係がなくてもSHOCK EYEさんの本を読む方が遥かに有意義です。運気とメンタルが向上します。

ゾーン 勝つ相場心理学
(著者)マーク・ダグラス

✅トレード心理学の最高傑作。

✅著者は、トレーディング・ビヘイビアー・ダイナミクス社(シカゴのトレーダー育成機関)の社長。

投資苑 心理・戦略・資金管理
(著者)アレキサンダー・エルダー

✅13か国語に翻訳された超ロングセラー。

✅テクニカル分析を元にした確固たるトレーディングシステムの構築から資産管理までを網羅。

ディナポリの秘数フィボナッチ売買法
(著者)ジョー・ディナポリ

✅フィボナッチトレーディングの世界的名著。

✅フィボナッチの正しい使用法がココにあります。

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術
(著者)オリバー・ベレス

✅最強トレーダーになるための定石を提示した名著。

✅トレーダー養成機関「プリスティーン」がそのノウハウを公開。

フルタイムトレーダー完全マニュアル第3版
(著者)ジョン・F.カーター

✅個人トレーダー必携の名著を全面改訂版。

✅専業を目指す投資家は必見です。

テクニカル指標の読み方・使い方
(著者)山中 康司

✅テクニカル指標を網羅的に知りたい方は必見の入門書。

✅60以上のテクニカル指標が紹介されています。

アルゴリズムトレーディング入門
(著者)ロバート・パルド

✅システムトレードの本質を語る名著。

✅10年前の書籍なので情報が古いですが、基本的な考え方が変わることはありません。

広告