EAポートフォリオによる資産形成・運用ログ

2021年11月24日

FX自動売買(EA)による資産形成では、ポートフォリオ運用が重要です。
この記事では、当方が推奨する利大損小EAを使ったEAポートフォリオをご紹介します。
使用するEAは「W2C-Angely」「W2C-Tiger」「W2C-WhiteTiger」「W2C-Ichiro」です。
いずれも、100年以上にわたってワークしているトレードロジックを使い、5年以上パラメータを変えることなく社内運用に使用されています。
あらためて、2021年8月よりFOREX EXCHANGE社でのフォワード成績を公開します。
安心して資産形成にご利用いただけますと幸いです。

*本記事は法律で認められた金融庁登録業者により書かれています。

記事の信頼性担保

【執筆】株式会社トリロジー
【登録】財務省近畿財務局長(金商)第372号
【加入】日本投資顧問業協会 会員番号022-00269
【加入】金融リテラシー協会 会員番号100-6001
【説明】投資家の皆様への継続支援を通じて金融立国に貢献します。

リアル口座の成績

widget
【Live運用】W2C-EAポートフォリオ
W2C-Angely・Tiger・WhiteTiger・Ichiro

EAフォワード成績

EA名Time FrameProfit factor
AngelyD11.57
TigerD11.22
WhiteTigerD11.28
IchiroH41.16

widget

widget

widget

widget

widget

バックテスト結果

W2C-Angely

StrategyTester_W2C-Angely
W2C-Angely の Strategy Tester Report

W2C-Angelyは、逆張りトレンドフォローのトレードロジックを採用しています。採用ロジックは200年以上前から利用されているローソク足パターンです。逆張りなので勝率は25%程度と低いですが、究極の利大損小を実現するプロ好みのEAです。W2C-Angelyは6年前に開発され、今もパラメータ調節することなく6年前のコンディションを維持しています。10年後も20年後もあなたの資産形成に寄与することが期待できます。

W2C-Tiger

StrategyTester_W2C-Tiger
W2C-Tiger の Strategy Tester Report

W2C-Tigerは、順張りトレンドフォローのトレードロジックを採用しています。採用ロジックは100年前から利用されている王道ロジックです。順張りなので、W2C-Angelyよりも勝率が高く(48%程度)、利大損小も維持していて、初心者から熟練者まで使いやすいバランスが良いEAです。W2C-Tigerは4年前に開発され、今もパラメータ調節することなく4年前のコンディションを維持しています。10年後も20年後もあなたの資産形成に寄与することが期待できます。

W2C-WhiteTiger

StrategyTester_W2C-WhiteTiger
W2C-WhiteTiger の Strategy Tester Report

W2C-WhiteTigerは、W2C-Tigerの兄弟EAです。W2C-Tigerとイグジットロジックが異なるためポートフォリオ効果が得られます。

W2C-Ichiro

StrategyTester_W2C-Ichiro
W2C-Ichiro の Strategy Tester Report

W2C-Ichiroは、W2C-Tigerの4時間足バージョンの順張りトレンドフォローEAです。W2C-Tigerよりもトレンド検知のタイミングが早く、多くのトレード回数を重ねることができます。トレード回数が多い分、他のEAよりもトレードデータの高い統計学的頑健性が得られます。

広告