FX入門・初心者

FXでは、Webや書籍で勉強した投資家が勝てないことはよくあります。一方、FXには『やり方を知っていれば回避できる負け』があるのも事実です。当社は、FX専門の老舗投資顧問(日本投資顧問業協会会員)です。FXに関する様々な相談や質問を受けてきました。そこで、このブログ記事では、知っておくべき『FXの要点』をQ&Aにまとめました。本記事を理解すれば、『無意味な損』を回避できます。FXの適切なやり方・勝ち筋・知識を習得し、FXを有利に進めたい方は是非ご覧ください。

FX入門・初心者

FXの本当の要点を網羅的に解説した記事はほとんどありません。一方、FXで利益を得て、資産形成を実現するためには、FXの真の姿を理解することは非常に重要です。当社は、財務省近畿財務局から業許可を得て営業し、金融立国に貢献することを目的としています。このブログ記事では、FXのメリット・デメリットを利害関係ぬきに解説します。本記事を読めば、FXの仕組みを理解でき、FXがあなたの効率的な資産形成に寄与することが分かるでしょう。FXを有利に進めたい方はご一読ください。

FXチャート・テクニカル分析

FXチャートはトレードの舞台になるものですが、網羅的に理解しないと正しく使うことができません。FXチャートはトレードの基本となるローソク足の集合体です。FXの参加者は(人も機械も)皆がチャートを見ています。皆と同じチャート分析をしなければ、実際の値動きに合わせたトレードをできません。このブログ記事では、FXチャートの基本を解説し、典型的かつ鉄板のチャートパターンを提示します。本記事を読めば、皆と同じトレード判断に繋がり、トレードを有利に進められると思います。

FXチャート・テクニカル分析

ローソク足は誰でも使うものですが、どのサイトも同じようなことしか書いてありません。確かに、ローソク足は奥が深く全てを語りつくすことは難しいです。しかし、ローソク足はトレードの基本なので、もう一歩踏み出して理解する必要があります。このブログ記事では、ローソク足の網羅的な解説に加え、シグナル強度についても解説します。本記事に記載するシグナル強度の考え方は、他のサイトでは見かけませんが極めて重要です。ローソク足を使ったトレードを考えている方は、是非ご一読ください。

FX入門・初心者

FX会社(業者)は数多く存在し、会社選びに迷うことはよくあります。しかし、FX会社選びはトレード結果を左右する大きな要素です。当社には、投資銀行やFX会社にいた者が多数在籍しており、本当の意味でのFX会社選びについて、数多くアドバイスしてきました。このブログ記事では、FX会社選びのポイントを優先順位の通りに解説していきます。本記事を読めば、モヤモヤしていたFX会社選びがスッキリすると思います。FX会社選びで『無益な失敗』を避けたい方は是非ご一読ください。

FX入門・初心者

Webには、海外FX口座のアフィリエイターがいます。そのため、海外口座を魅力的に感じることはよくあります。一方、海外口座はリスクとデメリットの温床です。当社には、投資銀行やFX会社にいた者が複数おり、業界から海外口座の実情を見てきました。このブログ記事では、海外口座のリスク・デメリット・違法性について解説します。本記事を読めば、『海外口座の真の姿』を理解できます。投資の基本は、無意味なリスクを下げることです。成功者のほとんどが国内口座を選んでいます。

FX入門・初心者

FXの入り口は無数にあるので、始め方に迷うことはよくあります。しかし、FXは始め方次第で、結果の9割が決まると言われる投資です。FXの結果は、FX会社の性格に大きく左右されるためです。当社には、投資銀行やFX会社に在席していた者が複数おり、業界からFX会社の実情を見てきました。このブログ記事では、初心者から安定して利益を出しやすい『FXの始め方』を提示しています。初心者がFXで損するリスクを減らすことができるでしょう。FXの始め方で迷っている方は必見です。

FX入門・初心者

FXを始めたばかりの初心者が、あっさりと損失を被り、早期に退場するケースはよくあります。FX初心者は、まず勝ち方を学び、勝ち筋から逆算してトレードスタイルを決める方が得策です。当社は、FX専門の投資顧問として、FX初心者のトレード傾向を分析し、負けにくいトレード戦略を提案してきました。その結果、FX初心者があっさり退場するケースは、まずありません。このブログ記事では、FX初心者が勝つための最短ルートを提示します。誰でも利益に直結するトレードができるでしょう。

FX入門・初心者

FXのレバレッジの正しい理解は『効率的な資産形成を実現する武器』となり、間違った理解は『リスク』となります。当社は、FX専門の投資顧問として様々な投資家に会いました。レバレッジが低すぎてFXの魅力を使いきれていない人、レバレッジが高いことを理解していない人、様々です。このブログ記事では、レバレッジとリスクの関係を解説します。適切なレバレッジは、安全かつ効率的な資産形成につながります。レバレッジの仕組みを理解することは、トレードを有利に進めるために重要です。

FX入門・初心者

FXのスワップポイントは、外貨預金の金利よりも遥かに魅力的です。一方、スワップポイントが高い通貨は資源国や新興国であることが多く、金融危機ではレートが暴落することもあります。スワップポイント狙いのトレードではロットを上げたくなりますが、無理は禁物です。このブログ記事では、スワップポイントの計算方法とスワップポイント狙いにマッチしたトレード手法を一つ紹介します。スワップポイント狙いの場合、相場急変時のリスクに備え、ポジションの塩漬けには注意が必要です。

FX入門・初心者

FXで勝てない人には共通する理由があります。それは『利小損大のメカニズム』に陥っていることです。『利小損大』は人間の本能が原因ですので、容易に抗うことができません。しかし、当社には、FXで長期にわたり利益を上げ続けている人間が多数在籍しており、人間の本能に抗う術を知っています。このブログ記事では、FXで勝てない人に共通する利小損大に導く人間の本能について具体例を挙げて解説します。本記事を読むとFXで勝てない理由が明確になり、打開策を講じられると思います。

FX入門・初心者

スキャルピングトレードを魅力的に感じることはよくあります。しかし、スキャルピングで勝ち続けることは至難の業です。当社はFXの老舗投資顧問として、様々なトレードスタイルの検証を重ねてきました。このブログ記事では、スキャルピングが投資家にとって不利な理由を解説し、スキャルピングよりも利益を上げやすいトレード手法を提示します。あなたのFXトレードを有利にできると思います。投資の基本は「手数料を下げること」と「利大損小」です。その意味でスキャルピングはNGです。

FX入門・初心者

FXで負ける人には共通する理由があります。それは『利小損大のメカニズム』にハマっていることです。人間は本能的に『利小損大』となる選択をします。本能に立ち向かうことは簡単ではありません。しかし、当社には、長期にわたりFXで利益を上げ続けているトレーダーが多数在籍しており、人間の本能に抗う術を知っています。このブログ記事では、利小損大に導く人間の本能について具体例を挙げて解説します。本記事を読むとFXで負ける理由が明確になり、解決策を打てると思います。

FX入門・初心者

為替レートの変動要因を知ることは、FXトレードを有利にするために重要です。当社にはキャリア15年以上の業界関係者が多数おり、あらゆるイベントをリアルタイムで経験してきました。最近では、サブプライムショック・リーマンショックから東日本大震災、アベノミクスまで、多彩な難局を乗り越えてきました。このブログ記事では、近年の為替レートの推移を俯瞰的に観察し、通貨ペアの特徴とレートの変動要因について解説します。為替レートの変動メカニズムの全体像を知りたい方は必見です。

FX入門・初心者

手元資金の少ない投資家が大きな利益を得ることは難しいと思われています。当社は、これまでの投資助言を通して、手元資金の多寡に関わらず、ある工夫をすることで誰でも大きな利益を生み出せることを経験してきました。このブログ記事では、複利運用をキーワードにして、時間を味方にすると、手元資金が少ない投資家でも大きな利益が得られることをシミュレーションしています。本記事を読むと、その意味が理解できると思います。手元資金の大小に関わらず効率的に利益を得たい方は必見です。

FX入門・初心者

FXの未来予想を欲しがる人は多くいます。一方、信用できる予想サイトはほぼ存在しません。多くのサイトが、実際には使えない幅広の予想レンジを提示しています。当社は、投資助言・代理業登録業者(財務省近畿財務局長(金商)第372号)として、相場予測や投資助言を行ってきました。FX予想には確率論が必須であり、当たり外れの当てモンではありません。このブログ記事を読むと、無意味なFX予想が心のよりどころの投資行動から脱却し、有意義なトレード戦略にシフトいただけるでしょう。

FX入門・初心者

FXは「努力が実る投資」です。しかし、FXで失敗する人は多くいます。私どもは、投資助言・代理業登録業者(財務省近畿財務局長(金商)第372号)として多くのFXトレーダーの話を聞き、FXで失敗する人に共通する3つの理由を知ることができました。ほぼこの3つに集約されます。このブログ記事では、3つの理由に対する解決策を提示します。3つの理由は全く目新しいものではありませんが、解決していない人が多いです。本記事を読めば、FXで失敗する理由を回避することができます。

FX入門・初心者

賃金上昇を見込めない現代のサラリーマンにとって、新たな収入源を得ることは重要です。しかし、本業に影響を与えずできる副業はあまり存在しません。当社は、FX自動売買システムの老舗メーカーです。FX自動売買は機械がトレードして利益を積み重ねてくれます。このブログ記事では、FX自動売買がサラリーマンの副業に最適な理由を多角的に解説します。本記事を読むと、金銭的な不安を抱えるサラリーマンに希望の光が見えると思います。副業を探しているサラリーマンは是非ご覧ください。

FX入門・初心者

特にFX初心者は、想定外の値動きに翻弄され、FX市場のランダムウォークを疑います。もし、FX市場がランダムウォークなら、FXの損益は運に左右されることになります。しかし、FXは『努力が実る投資』です。このことは、FX市場がランダムウォークではないことを示しています。このブログ記事では、FX市場のランダムウォークを否定できる理由を説明します。本記事を読めば、FX市場がランダムウォークという疑念は払拭され、意味あるトレード戦略の構築に集中できると思います。

FX入門・初心者

FXは外貨預金をバージョンアップさせた金融商品ですが、両者の違いが分からないという声をよく聞きます。円を外貨に換えるという一点においては、FXと外貨預金は同じかもしれません。しかし、詳細を知れば、かなりの違いがあります。「FX=危険、外貨預金=安全」という勘違いをされている方もいます。このブログ記事では、FXと外貨預金の違いについて、12項目を比較して解説します。本記事を読むと、FXが外貨預金よりも優れた金融商品で、外貨預金は損だと思われるかもしれません。

FX入門・初心者

FXは元本保証されませんので、リスクに対して不安になる方がおられます。投資にリスクはつきものです。一方、FXのリスクは全てわかっているので、リスクの回避が可能なことも事実です。当社には、15年以上のキャリアを持つ者が多く在席しており、FXのリスクを多角的に分析していきました。このブログ記事では、FXにおける全てのリスクを端的に解説して対策を提示し、不安を払拭したいと思います。FXは効率的な資産形成のために有効です。FXのリスクが不安な方はご一読ください。

FX入門・初心者

為替レートは大衆心理によって動くと言っても過言ではありません。我々もトレードの根拠に大衆心理を探しましたが、至難の業でした。結局、大衆心理はチャートに織り込まれると割り切り、確率論的にチャートパターンを判断する方が遥かに効率的だという結論に至りました。このブログ記事では、外国為替市場の参加者について解説し、大衆心理を把握するために行うFXチャートの分析手法を紹介します。本記事を読めば、間接的ではありますが大衆心理を踏まえたトレードを行うことができるでしょう。

FX入門・初心者

FXがギャンブルだという人は常にいます。一方、FXチャートには優位性の高いチャートポイントが存在するのも事実です。当社には15年以上チャート分析をしてきた人間が多くいます。チャートポイントでは値動きに一定の傾向があり、トレードが有利になることを経験してきました。このブログ記事では、誰でも簡単にFXのギャンブル性を低くする方法を提示します。あなたのトレードもギャンブルではなくなるでしょう。ギャンブル要素を下げることは、FXトレードを有利に進めるために重要です。

FX自動売買・MT4

勝てるEAを見つけることは、FXで成功するための最重要課題です。しかし、EAの評価を正しくできていない人は多いです。老舗のEAメーカーである当社は、多数の多種多様なEAをウォッチしてきました。その結果、社内ノウハウとして、EAの評価基準を確立しています。このブログ記事では、EA評価の際に確認すべき最低限のポイントを解説しています。本記事を読めば、使えないEAを高い確率で排除することができます。さらに詳しい情報が欲しい方に向けてe-bookも紹介しています。

FX自動売買・MT4

FX自動売買は効率的な資産形成を可能にします。一方で、FX自動売買を始めるためには、裁量トレードよりも知識と情報収集が必要です。最近では、ネット系証券会社で口座付属の自動売買が使えるようになり、自動売買を始めることは簡単になりました。しかし、「始めること」と「勝てること」は別次元です。当社は、10年以上前からFX自動売買システムを自社開発しており、自動売買のノウハウを蓄積してきました。このブログ記事では、当社の経験から勝てるFX自動売買の始め方を解説します。

FXチャート・テクニカル分析

エンベロープはバンド系テクニカル指標として、静的バンドの中で最も有名です。動的バンドとして有名なボリンジャーバンドの原型がエンベロープです。ボリンジャーバンドのバンド幅が値動きに応じて動的に変化するのに対して、エンベロープでは値動きに関係なく、常に一定幅の静的なバンドが描画されます。また、通貨ペアによって変動幅が異なるため、エンベロープの設定値は通貨ペアごとに変える必要があります。このブログ記事では、エンベロープの使い方と注意点について解説します。

FXチャート・テクニカル分析

パラボリックはストップの指標としても最も有名です。パラボリックではSAR(Stop And Reverse)という点がチャートに表示され、この点が放物線(パラボリック)を描画することから名付けられました。SARがチャートと接触したタイミングでドテン売買を行います。パラボリックのトレードシグナルは、トレンド発生時には上手く機能しますが、レンジ相場では機能しにくいことが知られています。このブログ記事では、パラボリックの使い方と注意点について解説します。

FXチャート・テクニカル分析

フィボナッチは、黄金分割比をFXに応用したテクニカル指標です。黄金分割比は、人間が本能的に美しいと感じる比率です。FXトレードは人間の本能に影響されます。裁量トレードも自動売買もFXチャートを分析しますので、FXチャートが黄金分割比を描くようにレートが動くことは自然な現象です。フィボナッチ(黄金分割比)はFXにおいて重要であると我々は考えています。このブログ記事では、黄金分割比とフィボナッチの関係について他よりも詳しく解説し、実際の使い方を提示します。

FXチャート・テクニカル分析

RCIはオシレーター系テクニカル指標に分類されますが、トレンド系の性格も有しているのが特徴です。RCIは、統計学の『スピアマンの順位相関係数』をFXに応用したものです。RCIはトレード判断のメインを張るようなテクニカル指標ではありません。一方、根強い人気のあるテクニカル指標で、こだわって使うトレーダーもたまに見かけます。このブログ記事では、RCIの基本的な使い方を解説します。RCIは、ローソク足やチャートパターンのサポート役という考え方が重要です。

FXチャート・テクニカル分析

ストキャスティクスはRSIを発展させたオシレーター系テクニカル指標です。RSIとともにオシレーター系テクニカルの代表格です。多くの投資家がストキャスティクスを見ています。FXで利益を出すためには、皆と同じ方向を向いてトレードすることが重要です。独自の解釈でテクニカル分析を行うと、他の市場参加者の投資行動から逸脱してしまうため、FXでは不利に働きます。このブログ記事では、ストキャスティクスの典型的な4パターンの使い方について詳しく解説します。

FXチャート・テクニカル分析

RSIは代表的なオシレーター系テクニカル指標です。これは、多くの投資家がRSIを見ていることを意味しています。FXで利益を出すためには、皆と同じ方向を向いてトレードすることが重要です。一方、独自の解釈によってRSIを使っている投資家がいます。独自の解釈でテクニカル分析を行うと、他の市場参加者の投資行動から逸脱してしまうため、不利に働きます。このブログ記事では、RSIの使い方の典型的な5パターンについて詳しく解説します。RSIは応用範囲の広いテクニカル指標です。

FXチャート・テクニカル分析

平均足トレードの負けパターンには「平均足の陽線が連続すると買いシグナル」「平均足の陰線が継続すると売りシグナル」というのがあります。平均足は、同じ色の足が継続した時には既にトレンドがかなり進んでおり、出遅れていることがほとんどです。当社は、FX自動売買の先駆けとして、平均足ロジックをシステム化し、その有効性を長期計測してきました。このブログ記事では、平均足の正しい使い方を記載します。本記事を読めば、平均足トレードの無意味な負けを減らすことができると思います。

FXチャート・テクニカル分析

MACDはEMAから計算されるトレンド系テクニカル指標です。MACDは『指標の指標』の中で最も有名です。これは、多くの投資家がMACDを見ていることを意味しています。FXで利益を出すためには、皆と同じ方向を向いてトレードすることが重要です。一方、独自の解釈によってMACDを使っている投資家がいます。独自の解釈でテクニカル分析を行うと、他の市場参加者の投資行動から逸脱してしまうため、不利に働きます。このブログ記事では、MACDの使い方の基本を解説します。

FXチャート・テクニカル分析

CCIはオシレーター系テクニカル指標です。概念的にはピボットの平均偏差をベースにしています。CCIは1本で判断する場合と2本で判断する場合(デュアルCCI)があります。CCIはトレード判断のメインを張るようなテクニカル指標ではありません。一方、CCIを教えて欲しいという相談は少なからずあります。根強い人気のあるテクニカル指標なのだと想像できます。このブログ記事では、CCIの基本的な使い方を解説します。CCIは、他のテクニカル指標と組み合わせることも重要です。

FXチャート・テクニカル分析

移動平均線は、メインチャートに表示するトレンド系テクニカル指標の中で最も有名です。つまり、多くの投資家が移動平均線を見ていることになります。相場のトレンドに乗るためには、皆に合わせることが重要です。一方、独自の解釈によって移動平均線を使っている投資家がいます。自分では気づいていないだけかもしれません。しかし、FXにおけるオリジナリティは、多くの投資家にとって不利に働きます。このブログ記事では、移動平均線の中で最も基本となる単純平均の使い方を詳しく解説します。